2016年09月29日

女性の頭にハリネズミ落下、270本刺さる

ブラジルのリオデジャネイロで、街を歩いていた女性の頭にハリネズミが落ちてくる珍事があり、女性は270本ものハリが頭に刺さって病院に運ばれた. ハリネズミは、そのまま逃走した. 地元テレビ局グローボが17日、伝えた. 報道によると、被害にあったのは地元の主婦サンドラ・ナブコさん. リオの市街地では、エサを求めて山から出てきたとみられるハリネズミの姿がしばしば目撃されているといい、今回はその一匹が、電線をつたって移動中に落ちてしまったようだ. ナブコさんはハリを抜く治療が痛かったと嘆きながら、「お年寄りや子供の頭に落ちてきたら、こんなけがではすまなかったでしょう. でも、私の頭がクッションになってハリネズミの命を救えたならうれしい」と話しているという. (サンパウロ=岩田誠司).
posted by HamadaHanai at 15:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください